フレームデザイン

フレームデザインはメガネを掛けてチェック

自分にぴったりのメガネを買いたいと考えたとき、フレームデザインを重視する方もいるでしょう。そのときは、フレームだけを見るのではなく、実際に自分の顔に掛けたときの雰囲気をチェックしましょう。眼鏡屋を訪れれば、あちらこちらに鏡が置いてあるはずなので、実際に掛けてチェックするのはとても簡単なことです。なお、希望するフレームデザインがすでにあるのなら、スタッフに尋ねることで探してもらえます。店内にはたくさんのメガネがあって、探しにくいのなら遠慮せずにスタッフの力を借りるようにしましょう。メガネの横幅やツルの長さなど、サイズ情報も伝えておけば、顔の大きさに合ったものを持ってきてもらえるので選定が楽になります。

アプリを使ってフレームデザインを確かめることも可能

たくさんあるフレームデザインの中から自分に合ったもの選びたい場合、じっくりと時間をかけたい方もいるはずです。そして、試着をするときにメガネを外すとぼやけてしまい、鏡を見てもまったく参考にならない方もいるでしょう。そのような方が利用するとよいのが、フレームデザインを確認できるアプリです。仕組みはとても単純でアプリに自身の顔をアップロードすれば、画面上でいろいろなフレームを掛けてチェックできるようになります。アプリならばスタッフを気にせずにじっくりと選べますし、メガネを掛けたまま使用できるのでぼやけた視界に悪戦苦闘することはありません。大手のメガネ屋が提供してくれているので、気になるのなら早速インストールしてみましょう。